FC2カウンター
MCNRockはどこにいった

スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

Rockはどこにいった2008-09-28(Sun)

R0010665.jpg

さっきJPCDを見ていて思ったのだが。
新世紀の今の日本ではRockが元気ないというか。死んでしまったのか?
なーんか無理にきもちいーような、ダルな、丸い音ばっかで、つまらんのだ。

空白の90年代と言われるが、表向きはコムロやらビーグラムやらで商業は成立していた。
反面インディーズ出身のゴリゴリの音が世間に受け入れられていたのも90年代だと思う。
Blankey Jet City
Michelle Gun Elephant
Supercar
Number Girl
山嵐
Mad Capsule Markets
Hi-Standard
Husking Bee
Mongol800
のように。

海外でいえばレイジみたいに。

いろいろ理屈をこねる奴が多いが、ストレートに刺さる音ってのがない。ホルモンくらいか。
また、愛だ恋だのとオカマのような詩ばかりで、少年の魂のこもった詩は現代においては拒否されているのか。
ビッグレーベルのミリオンアーティストのベストベストベスト・・・ヘドが出るわ。

音楽は「産業」として成熟してしまったのか。

銀杏Boyzのような天才の登場を望むばかりである。

まぁこれは圧倒的少数派の意見なのだとは思う。でもなあ・・・

Comments(4) | Trackback(0) | GRD

Comment

ミッシェル解散して以来、なんだか日本の、いや外国の音楽も
あんまし聴かなくなってしまったので、今の状況全然わかんなく
なっちゃったんですけど、そんなかんじなのかな?
思えば1999のエゾはサイコーでした。…でも、あんとき出てた人
たちってかなり、バンドとして残ってなかったりするんですよね。
あたしは日本の音楽なんてつまんないってずっと思ってたんだけど、
97年くらいから急にすんごく楽しくなってきて、なんで急になのか
わかんないけど、もしかして単にそれまでは興味を持って探して
なかっただけかもしれないなーって気もするし、今もきっとどっかに
ガツンって音楽やってる人たち、いるんじゃないのかなあ?
それよかどんなバンドがいるか疎くなっちゃった自分が悲しい…。
感じ取る心がどっか行っちゃってるのかなあ…。あんなにガツガツ
聴いてた自分はどこ行っちゃったんだろ…。
なんか止まらなくなりそうなのでこのへんでやめとくです…。

あと!realさん!かんけーなくないです、あたし的にだけど(笑)
あの学校、あのサークルっすか?!てか、realさんバンドマンっすか?!
(machineさん、ここに書いちゃってごめんなさい)

2008-09-28 18:57 | URL | し~ちゃん [ 編集]

し~ちゃん>
なんかすっごいそんな感じだと思います。
数年前から「空白」なんですよ。
ロッキンオンだって困っていると思います。
リアルさんって雰囲気そんな感じするよね。
チバならM大かな?
オイラはミッシェルと同期のドミンゴスがバイトで一緒でした。。

2008-09-28 19:39 | URL | machine01 [ 編集]

machineさんの叫びが感じられる今回の記事ですね。。。
ロックシーンに関しては昔から今までサッパリわかりませんが、、、

たとえば、従来軟弱なJ-POPシーンでさえ、80年代後半から90年代にかけて、実力派のアーティストがどんどん出てきて、一時代を築き上げました。。。
当時Youngだった人々にとって、当時Adultな人々の音楽は"古かった"のに、
今Youngな人々にとって、今Adultな人々の音楽は古くありません、
圧倒的に量産されるカバー曲を例に上げるまでもないですよね。。。

我々の感覚(世代)で例えるなら、演歌やヤングポップを味付けを変えて聴かされている…ようなもの、、、今の若い人がそんな状況を甘んじて受け入れているのが信じられない。。。
もちろん、音楽の普及体系がCDからネットに変わったことも大きいでしょうね。。。

もうまもなく、音楽を"CDやレコード"で聞く人自体が少数派になります。。。
そうなると、"アルバム"という概念が意味を持たなくなります、
・・・個人的には想像も出来ないなあ・・・、、、でも、私自身もう何年もCDを買ってない。。。

ああ、No Music, No Lifeじゃないんだなあ、
No Music, But Life・・・なんだなあ、と自覚するになんとも寂しい。。。

2008-09-29 00:39 | URL | mToTm [ 編集]

mToTmさん>
ふふふ、mToTmさんのようにたまに毒吐いてみました。
キーワード、ありがとうございます。
「大量生産」これですね、
オリジナリティの無さ。
ポリシーの無さ。
きっとこの辺りなのかもしれません。
産業なんです、ほんとに。

2008-09-29 22:50 | URL | machine01 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://machine01.blog45.fc2.com/tb.php/1015-eba5dc6e

Profile

MCN01

Author:MCN01
FROM EZO
GRD / D700 / NEX-7

category

CATEGORIES

archive

MONTHLY

E-MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。